Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧、ときどき映画&アート (プリンス追悼中)
Twitter: https://twitter.com/Raspberry_0429

サンダーキャット

サンダーキャット「Tokyo」MV公開!


地震で目が覚めたら新着来てました

ホント満喫したのね。

Thundercat - 'Tokyo' (Official Video)Brainfeedermedia 



歌詞にガンダムカフェ、ドラゴンボールZ、(孫)悟空、ケンシロウ
北斗の拳)、アニメ、パチンコ...入ってる。トーキョーは最高!ってカンジでしょうか 樹海で自殺、、って

ゲーセンみたいな電子音も面白い。さすがゲーマー。

爆笑
とても子持ち(女の子のパパ)には見えん!

58

























Tokyoといえば、9月29日「ロスト・イン・トランスレーション」BSプレミアムで放送決定! amass

ミラクル都市、トーキョー✨が外国人目線で見られますよ。


ベックとサンダーキャット....そしてプリンス パート2


フジロック開幕🎉

最終日30日(日)21:00〜 は、ヘッドライナーのビョーク VS サンダーキャット  ガチンコ対決🔥🔥🔥
ちなみに去年のヘッドライナーはベックで、「1999」を演奏してくました

キャットちゃん、日本に着いた頃かなぁ〜。
4月のライブで目の前で本人見て、毎日曲聴いて、動画見てるせいか、他人の気がしない
同じ日本にいるんだよなぁ。。落ち着かない。
衝動的に行ってしまうかも(いつものパターン?)🏃💨

ロッキングオンがキャットちゃんの魅力を解説してくれていました。さすがっ続きを読む

サンダーキャットのインタビュー映像


サンダーキャットのインタビュー面白かったです。
盟友ケンドリック・ラマーとのコラボレーションに限らず、いろんなことを率直に語っています。賢い。もちろん仕草もおもろい フランク・ザッパからも影響を受けていたのですね。

Thundercat 「ケンドリックは音楽を”視る”ことができる」彼が語るケンドリックと他のラッパーとの違いは?」* インタビュー映像あり 
 日本人に見える...アニオタのせい?過剰なアクセの重ねづけ、、やっぱりヘンだわこの人
 〜 Playaturner  4月19日


また、本日発売BARFOUT!に掲載されていたインタビュー記事も面白かったです。

ウィスキー「響」を好み、ストレートで飲み続けている...うーん、まさにdrunk(酔っ払い🍺)。が、音楽をやる時は飲まないそうです  (後日追記)「山崎」のほうがもっと好きらしい beatlinkからツイッターにレス来た。

(一部引用)

音楽をやっていく上で一番支えになるのは、その時代、その時の自分にはまだ見えないものや知らないものがあるんだ、というワクワク感があることなんだ。例えば学校へ行って音楽を勉強する人もいるだろうけれども、学校で学ぶことが音楽には実は直結しなくて、音楽って学んでも分からないものがまだまだたくさんある。俺としてはそういうグレーエリア、はっきりしない部分とか、何かと何かの狭間にあるものとか、そういうものを見つけていく、発見していくところにエキサイトを感じて音楽をやっているので、それが今の自分の支えだと言える、と思う。そういう意味においては、ケンドリックと一緒にやった時の驚きはすごく多かった。彼も考え方が似ていて、知らないことや新しいことをどんどんやりたい人なんだよね。

あちらのアーティストはしっかり意見を持っていますね。

もう一つ、好きなサンダーキャット語録

「どんなに変なことや嫌なことがあったとしても、それを笑いに変えるんだ。そういうことを全部ネタにして笑っていれば、どうにかなる」





サンダーキャット、Tonight Showに出演


サンダーキャット、Tonight Showに出演!大ブレイクしてますね〜。
ブルーナーBros 絶賛応援中❤️

サンダーキャット、マイケル・マクドナルド、ケニー・ロギンスが米TV番組で共演パフォーマンスを披露」* 演奏映像あり
 〜  amass 6月6日

コーラス合ってね〜〜 トークはなかったのか、残念。
この間から髪赤く染めてるけど、アニメ「サンダーキャッツ」の影響よね? ホントおもろいわ すぐサムアップ "" するし。照れ隠しかなぁ。。モノネオンもサンダーキャットがお気に入りらしい。

CDバージョンはこちらで聞けます↓
http://tower.jp/article/feature_item/2017/01/26/0101?kid=psmsotw


出待ち画像
マイケル・マクドナルドとケニー・ロギンスの衣装(普段着)カブってる
...と思いきや、着替えたのね。

41































(ご参考)
・ マイケルとケニーの共作 Doobie Brothers「What A fool Believes (1979)
    ドゥービーはこっちの曲も好きです。Minute By Minute」 気分はウエストコースト🌴
・「Thundercatの新譜「Drunk」を聞いているとニヤニヤが止まらない理由。面白いリリックを解説
・「Thundercat「Drunk」のアルバムカバー制作秘話が面白い


(関連記事)
 ブルーナーBros アーカイブ集


サンダーキャットは、ミルトン・ナシメントが好きだった!


サンダーキャットとミルトン・ナシメント、繋がった✨ ルックスもちょっとかなり似てるしね
うわぁ〜大興奮。この2人ピッタリ!

「ジャズは常にそこにあった」: サンダーキャット・インタビュー
 〜   i-D VICE  5月30日

Interview: サンダーキャット 超人の知られざる過去とベースギターへの想い 前編
 〜  ARBAN   6月1日
Interview: サンダーキャット 超人の知られざる過去とベースギターへの思い 後編
 6月2日

スティーヴン "サンダーキャット"は次男のせいか、少しシニカルなところがあるように思います。長男のロナルドは直球型の熱い男。育ちの良さを感じました。三男のジャミール "キンタロー"君はキーボディストとして活躍。これまた多才でイケメン❤️

アニメを観てると別世界に行けるからいい、、とサンダーキャットがインタビューで答えていました。人種も忘れて違う自分になれると。アメリカ、、人種問題がそんなに深刻になっているのか... 絶句。
"カンフー・ケニー"ことケンドリック・ラマーが救世主的な存在になっているし、プリンスもボルティモアで立ち上がった。この間「ボルティモア」聴いて涙出た。。

この話題はいつかとりあげます。



続きを読む

サンダーキャット、恵比寿リキッドルーム公演


(4月28日追記)

ライブレビューがアップされていました。
これは、ソウルサーチンの吉岡さんかな?

やっぱりね!キャラにブッツィー様入ってると思った(笑) I knew it!!
そっか、ギターがいないんだ!今頃気づいた...
事前にセットリストも作らない...。そういえば、曲間にキーボディストによく話しかけてたな。打ち合わせ?

サンダー・キャット、来日ツアーがスタート!圧巻のパフォーマンスと極上のグルーヴで超満員の会場を包み込む
 〜 エンタメOVO  4月28日

超絶ベーステク

------------------

サンダーキャット、またの名を雷猫、見参!!

アンコールも入れて、たっぷり2時間演奏してくれました。
バンドはドラマー、キーボディストと3人編成。3人とも超絶テクがすご過ぎる!!

特にドラマー、高速演奏がすごい。スティックは通常のより細くて軽そうでした。動きが早すぎて見えないっ アスリートかっ。サンダーキャットの指さばきもすごい 弦の数も多いし、どうしてもシタール奏者のラヴィ・シャンカールと重なる。グルっぽいルックスも(笑)。

新作「Drunk」からはほとんど演奏してくれたんじゃないでしょうか。マイケル・マクドナルド&ケニー・ロギンスと共演した「Show You The Way」はやらなかったけど

サンダーキャットが参加したケンドリック・ラマーの名盤「To Pimp A Butterfly」からも2曲演奏してくれました。まずは「Complextion」。ケンドリックがプリンスとコラボしたかった曲(2人でスタジオ入りするも話が盛り上がり、時間切れで叶わず)。もう1曲は「These Walls」。

  「Complextion」Kendrick Lamar feat. Prince    になるはずだった... ぎゃ〜〜感無量

そうえいば、プリンスと共演したお兄さん、ロナルド・ブルーナーJr. は先日デビューアルバムを発表しましたよね。この兄弟はヤマハ音楽教室に通っていたらしいです♪ 残念!私は河合音楽教室でした。

とにかく、すごいものを見た...とずっと頭がぼ〜っとしてました。

 続きを読む

サンダーキャット、日本上陸!


本命のライブ!明日楽しみ〜♪

"プリンス疲れ" の時に、サンダーキャットの爽やかな歌声を聴いて救われました。
ウエスト・コーストの風(笑)、アウトドアにもってこいです メロディーラインやアレンジも凝っていて素晴らしい。うなる.... マイケル・マクドナルドやドナルド・ヘイゲン(来日決定!フライング・ロータスも)が大好きとの事

プリンスはやはりインドア派。そこが魅力でもあるのですが、ずーっと聴いていると、どうしても気持ちが閉じがちになるので、サンダーキャットを聴いてバランスをとっています♪ 個性は人それぞれ みんなちがって、みんないい by 金子みすゞ
続きを読む

サンダーキャット in コーチェラ


早速サンダーキャットのコーチェラ・ライブ映像がYouTubeにアップされています。

アルバムDrunkがかなり良くて、どハマり中。 
来日公演が楽しみ♪ レポート書きますね。

若干ブッツィー様入ってるアニオタ&ネコ好き男、サンダーキャット
只者じゃない感出てます
Thundercat















続きを読む

サンダーキャット、プリンスを語る(要訳)


サンダーキャットの来日公演チケット、何とかゲットできました しかし、えっらい人気やなぁ..まぁ、リキッドルームはキャパ小さいからな。
西海岸出身の人なのですね。どうりで、音が西っぽいはず。アルバム・ジャケットのインパクトがすごい...

(要訳)
プリンスの好きな曲は?と聞かれ、
1978年のアルバム「For You」「My Love is Forever」かな。これこそイノセントなプリンス... 人生に恋してる男プリンスって感じで。

兄のドラマー、ロナルド・ブルーナーJr. がプリンスとリハーサルした時のエピソード。

Andrew Goucheがベースギターをあまりにスラップし過ぎるから、プリンスは彼の元へ歩いて行き、ベースのプラグを外した。で、「着席しろ。3RDEYEGIRLのIda Nielsenに電話して、起立してここで演奏するように言ってこい」と(笑)。そのあとドラマーのロナルドの元へ行き、こう言った。「僕 君の演奏好きだな。ハイハットと(シンバルの)ライドの間でやってることがさ。」そこでクルっと回転して、その場を立ち去った。全てが(プリンスを)一瞬に具体化した瞬間だった(笑)。

---------------------
(3月11日)

ケンドリック・ラマーの「To Pimp A Butterfly」にも参加したサンダーキャットがニューアルバム「Drunk」をリリースしたようです。マイケル・マクドナルドとケニー・ロギンスも参加って...マジ?すっごいセンス   過去にはエリカ・バドゥのアルバムにも参加していますね。
お、4月に来日公演決定! 東京はソールドアウト...

お兄さんはドラマー、ロナルド・ブルーナーJr. (Ronald Bruner Jr.)で、プリンスと演奏したようです。その時のエピソードを語っています。

Thundercat performs in The Current studio, talks Prince, 'Drunk'
〜 The Current  March 10, 2017  * 音声と演奏あり

続きを読む
livedoor プロフィール
コメント(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • ベック、「Debra」とプリンスについて語る
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • I Can't Make U Love Me(更新)
  • I Can't Make U Love Me(更新)
  • 「TAMA(旅)」by モリ・カンテ
  • 「TAMA(旅)」by モリ・カンテ
  • Little Red Corvette
  • 「Hot Stuff」by ローリング・ストーンズ
  • サンダーキャット「Tokyo」MV公開!
  • サンダーキャット「Tokyo」MV公開!
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ