Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

パープル・レイン歌詞

I Would Die 4 U のWould


今日ふと不思議に思ったのです。月曜日から何やってんだって話ですが

 なんで Would  なんだろう?って。

will, can, may, shoud, could, shall 
ではなく would

仮定法だから...と言ってしまえばそれまでなのですが。

 U - I would die 4 u
 Darling if u want me 2
 I would die 4 u

 君のためなら死ねる
 ダーリン、君が望むなら
 君のためなら死んでもいい

続きを読む

Let's Go Crazy 歌詞


(12月4日追記)

画像を追加しました。

プリンス好きの友人が『ダリ展』でこの絵を見て、ピン!ときたそうです。
鋭い! Thanx.
プリンスがこの絵を見たかどうかはわかりませんが...


----------------------------------

(10月1日)

 祝
 羽生結弦選手、SPで Let’s Go Crazy 採用!!

この曲は確実に気分アガりますよね
羽生くんの演技を強力に後押ししてくれると思います。レッツゴー羽生くん!!

続きを読む

Purple Rain 歌詞


とうとう来ました「パープル・レイン」。 


その前に、歌詞を訳していて思ったのですが、、

またスティングの話題になりますが(対比させることで、より個性が浮き上がってくる)、ライブ映像を見ていて、歌詞に自然の言葉、sea, sun, moon, star, sky, yellow light (地平線) や世界 world という言葉が多く出てくるのに気づきました。アマゾンの熱帯雨林保護活動をしたり、ヨガをしている影響だと思われますが、イメージが広がるんですよね。大海原や、荒野の地平線など外の世界に...

これに対してプリンスの歌詞はどうかと言うと、、

 インドア派。それも密室での描写が多い

ひたすら女性への愛(性愛)や神への信仰を歌っている曲が多いように思います。全部聴いてないので、間違ってたらすみません。
プリンスはペイズリー・パークにこもり、ずっと音楽をやって、それ以外は女性と過ごしたり、信仰の時間を持ったりしたのではないか、と推測できます。
もちろん、ツアーに出たり、海外の別荘で過ごすこともあったでしょう。でも、基本インドア派 訳していて、たまには外に出てよと言いたくなる時がある
それだけ、他者との密なコミュニケーション(愛)にこだわったのかな。それか、単なるお家好き

歌詞にちゃんと反映されていますよね。本人のライフスタイルや人生のテーマ、メッセージが。やはり歌詞は強力なツールですね、プリンスを理解する上で。まぁ、自分の頭にない言葉は出てこないので当たり前なんですが...。
続きを読む

Baby I'm A Star 歌詞


Baby I'm A Star 行きます。

この曲の説明は、あえて書く必要はないでしょう。

単語は細かく調べてないです  いつものことながら感覚、あくまでフィーリングで訳しています。だいたいこんなことを言ってるんじゃないかな、、と。
iPodを聞きながらプリンスと一緒に歌って、体を揺らして、本人になりきる。パソコンの前で 単なるヤバい人

プリンスはいつも頭の中で音が鳴っていたように、歌詞も "ひらめき派" だったように思います。自然に降りてくる言葉をノートに書いた、あまり考えずに(仮説です)
比較的平易な表現で、ストレートに気持ちを歌っている曲が多いですよね。それだけに日本語にするのが難しいのですが...。続きを読む

I Would Die 4 U 歌詞


Die 4 U、行きます。
アルバムの中でも特に好きな曲。プリンスの原点とも言える曲。それだけに、、難しい。

リズムマシーン、シンセの音がいいですね。単純に気分が上がります
近未来、ヒューマノイド的なエッセンスもあって好きです。
       ↑テキトーに思いついた表現

そういえば、クラウドギターがプレオーダーを受付中のようです。

  Signature Models of Prince's Iconic Guitar
  Now Available for Pre-Order at Paisley Park
  Limited Editions and Quantities
との事。
どんどんグッズ販売して、稼いで欲しい!ペイズリー・パーク存続のためにも。
----------------------------- 続きを読む

Die 4 U に見るプリンス的愛のカタチとは? ー 渋谷陽一さん


次に和訳する 「I Would Die 4 U」
アルバム『パープル・レイン』の中でも特に好きな曲です。

歌詞は日本語にすると重い、重すぎる...
が、プリンスの全ての楽曲、そして人生の起点となった「愛」に対する姿勢をストレートに歌い上げた曲とも言える。原点ではないでしょうか。プリンス的、究極の愛のカタチとは . . .

素人の分析より、渋谷陽一さんの解説をご紹介しますね 深くうなづきました。
続きを読む

When Doves Cry 歌詞


いよいよ来ましたね。

「When Doves Cry」もとい「ビートに抱かれて」in Japan

この曲の破壊力ときたら、当時とんでもなかった!!
右を向いても左を向いても、この曲がかかっていました。大げさじゃなく

かっこいいギターリフと独特の曲調に完全ノックアウト
プリンスの曲は不協和音が多いと言われますが、この曲もそうなのでは?→ アラビック調なのですね

ミュージック・ビデオも強烈でしたね。友人宅で何度も何度も食い入るように観たものです(当時我が家にはビデオデッキがまだなかった)。

とにかく、世の中は「ビートに抱かれて」一色でした。あくまで個人的な印象でございます。

続きを読む

Darling Nikki 歌詞


倒錯系の曲。
歌詞に淫乱な女性が出てきます、その名はニッキー。
卑猥で少し毒があって、プリンスの真骨頂と思われる曲だと思いますが、いかがでしょう。

まず出だしの音がいいですね。体が自然と反応してしまいます
どや顔プリンス Hits after hits!!!!の映像 でもオーディエンスの反応がすごい。皆大好きなのね

映画では曲に合わせて、プリンスが "細かく演技" をしています。必見!

それにしても、プリンスの身体能力はすごいですね。
中学生の頃映画館で観た時は強烈でした。最後のほうの"腰が反り返る動き"(ダンス?)が、エビが飛び跳ねてるみたいに見えた。かっぱえびせんの袋のエビ
今年7月に映画館で見た時は、痛々しくて胸がいっぱいになりましたが。

英詞の原文のまま和訳しています(卑猥な部分含む)。
続きを読む

Computer Blue 歌詞


今年もあと1ヵ月ちょっと。
焦ってきたので、今週は勝手に「パープルレイン・ウィーク」と称して歌詞和訳をがんばります!

あくまで原文に忠実に訳しています。...というかあまり何も考えず、感覚的に訳してます
「これが正解」というのはきっとないのでしょう。
プリンスも聴く人の解釈に委ねるよう、"想像させる余地" を残したのだと思われます。お得意のトリックかな?
曲って、年齢やその時の精神状態によっても受け止め方が変わりますよね。続きを読む

The Beautiful Ones 歌詞


7ヵ月経ちますね . . . 。

Hi, Prince, the beautiful one.
Just thinking about you on a purple rainy day...

続きを読む
livedoor プロフィール
お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • Breakdown  歌詞
  • Breakdown  歌詞
  • 365 Prince Songs: Last December
  • 365 Prince Songs: Last December
  • Last December 歌詞
  • サンダーキャット、ついにキモノを着る
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • Happy Thanksgiving!
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ