Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

ケンドリック・ラマー

ケンドリック・ラマーは100年後のシェイクスピア


たびたびケンドリックの話題ですみません。
真のアーティスト✨✨✨ だと、若手で一番期待していまして。。プリンスの影響をすごく受けているし 成功した今も、生まれ育ったコンプトンに住み続けている。そして、ワーカホリック

同じようなこと考えてる人いるんだ!と嬉しくなりました↓

ケンドリック・ラマーが自分のアルバムをランク付け
 〜 Playatuner    より一部引用  *ラジオ番組出演  映像あり。目が澄んでいてキレイ...✨✨✨

これは私の持論だが、ケンドリック・ラマーはこの時代のマイケル・ジャクソンプリンスレベルのアーティストであり、100年後のシェイクスピアだと感じる。彼がこの時代にもたらしたインパクトは計り知れないだろう。 

 3位:To Pimp a Butterfly
 2位:good kid, m.A.A.d city
 1位:DAMN.

To Pimpが 3位!ウソでしょ〜〜 あんな歴史的名盤✨ good kidも聴かねば。

Jay Zやパブリック・エナミーの新譜は聴かない、、かな。基本的にヒップホップは聴かないので。。


カンフー・ケニー


ケンドリック・ラマーの新作アルバム『DAMN.』で、なぜかケンドリックが”カンフー・ケニー”というオルターエゴ(別人格)に扮していて、どうしちゃったの?というカンジなんですが... 

カンフーつづきで、、
『パープル・レイン DELUXE』Disc 2の「The Dance Electric」カンフーっぽいナレーションが入っていたり(まさかプリンスじゃないよね?)、「Possessed」日本っぽい音が挿入されていたり、、アジアのカルチャーひとまとめ。ウケた あと「Wonderfull Ass」の”スバラシイ” ね

この時期 ”アジアもの” が流行ったんですかね?映画ベスト・キッドがヒットした頃かな??おお、1984年制作。パーポーと一緒じゃない!本当のところはわかりませんが。。
親しみを感じて嬉しい♪

【参考記事】
ケンドリック・ラマーは”現ヒップホップ・シーンの救世主”だ

(一部引用)
今回はより生々しい感情をあらわにすることによって、ケンドリック・ラマーという一人の人間がより浮き彫りになったアルバムとなった。と、同時に、我々はケンドリックが抱いている感情ーー
気分の浮き沈みや孤独、愛情を渇望する様子
ーーは自分自身と変わらないことに気が付く。

→ プリンスと同じじゃん。一気にスターダムにのし上がると、同じような心境に陥るに違いない。。
アルバムの曲に何度も
「Nobody pray for me(俺のために祈ってくれる人は誰もいない)」というフレーズが出てくるのです。孤独の闇が相当深いとみた。


ケンドリック・ラマー、子供の頃からプリンスを聞いていた


ケンドリック・ラマーは期待を裏切らない。

最新アルバムDAMN.、素晴らしい!!
前作「To Pimp A Butterfly」があまりにもクオリティの高い作品だったので、それを超えるのはちょっと難しいかな、と危惧していたのですが...

やはりやってくれました!
今作はケンドリックのラップを前面に打ち出した、メッセージ性の強い曲が多いです。この時期だからこそでしょうね。もちろん音は新しい
続きを読む

ケンドリック・ラマー「プリンスは俺を通して生き続ける」


Future - Mask Off (Remix) feat. Kendrick Lamar

https://genius.com/Future-mask-off-remix-lyrics


   Prince live through me
  プリンスは俺を通して生き続ける



フューチャー(ラッパー)のお子さん、プリンス という名前なのですね。


(関連記事)
星を継ぐ者  その2
ケンドリック・ラマーが凄すぎる


ケンドリック・ラマー × クインシー・ジョーンズ


このツーショット、嬉しかったです

マイケルも、プリンスもいなくなって、本当に悲しい。1年経ってもまだ泣いています。

でも、彼らの音楽・生きる姿勢は確実に次世代へ継承されているのですよね。希望✨につながります...

『スターウォーズ・エピソード4/新たなる希望』

オビ=ワン・ケノービに教えを請うヤング  ルーク・スカイウォーカーってカンジ?
ケンドリック


















(関連記事)
星を継ぐ者  その2
ケンドリック・ラマーが凄すぎる
クインシー・ジョーンズ、ついにプリンスを語る




ケンドリック・ラマーが凄すぎる


星を継ぐ者 その2』でとり上げたケンドリック・ラマー
のアルバム『To Pimp A Butterfly』(2015年)を遅ればせながら聴いたのですが、、
*Amazonで試聴できます

すごい、すご過ぎる。ぶっ飛んだ。

続きを読む

星を継ぐ者 その2


社会派ラッパーのケンドリック・ラマーも、音楽のスタイルは違いますが、人種問題の観点からプリンスのスピリットを受け継いでいるかもしれません。

ペイズリーパークでの2人の共演映像をどうぞ。
プリンス、あまり得意ではない(?)ラップに挑戦しています。What's My Name
続きを読む
プロフィール

Raspberry

お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
カテゴリー
ギャラリー
  • Glam Slam 再聴
  • Glam Slam 再聴
  • Condition of The Heart  再聴
  • The Love We Make  再視聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • ピンク・カシミア 再聴
  • Breakdown 再聴
  • Love Dance
  • Love Dance
  • Love Dance
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ