Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧、ときどき映画&アート (プリンス追悼中)
Twitter: https://twitter.com/Raspberry_0429

音楽全般

チャカ・カーン、新曲「I Love Myself」をリリース


チャカ・カーンが自身のレーベルから新曲をリリースしました。

「I Love Myself」 
ズバリ、自分自身を愛する。

自己肯定、自己受容の強力な意志を感じます。自分自身にエールを送っているのかな?

Chaka Khan Drops "I Love Myself" On Her Own Label
 〜 okayplayer June 17, 2017  * 音源あり


昨年プリンスのことがあって、急遽5月にビルボード東京 来日公演に行きましたが、すごい歌唱力にただただ脱帽。まず第一声の声の大きさにビックリ 地震が起きたのかと思った  会場が揺れましたもん。

バンド・メンバーの素晴らしさにもビックリしました。一人一人がすごい才能の持ち主✨。楽器は何種類も演奏するわ、コーラスはできるわ、ソロは歌えるわ。こんなに才能があってもバックバンドなのか!とアメリカのミュージシャンの層の厚さに改めて驚きました。

ロナルド・ブルーナーJr.もバンドメンバーとして何度か来日したようですね。インスタグラムにチャカ・カーンのほっぺにキスしている写真がアップされていて、大好き というのが伝わってきました。プリンスも大好きでしたもんね まさにディーバ。ミュージシャン達からも尊敬、愛されているのでしょうね。

お体に気をつけて、これからも活躍していただきたいな。



ビル・フリゼール、来日中


HELLLOOO Bill !!
https://twitter.com/BillFrisell/status/874293098368475136

行きたい! が、今月は予算オーバー。でも、衝動的に行ってしまうかも...


大物が続々と来日しますね。
特にケンドリック・ラマーの歴史的名盤「To Pimp A Butterfly」に参加した面々が来日ラッシュです。
7月にフジロックでサンダーキャット、9月にテラス・マーティン(キャンディス・スプリングスの2枚目のアルバムでコラボ中)、カマシ・ワシントン、ジョゼフ・ライムバーグ(モノネオンも一緒)... 嗚呼どうすりゃいいんだ!! 嬉しい悲鳴

この最新インタビュー、とても良かったです。
「ギターへの向き合い方などをビル・フリゼール自身が深く語ったとても興味深い内容」
http://www.cdjournal.com/main/cdjpush/bill-frisell/1000001306


-----------------------

(1月19日)
続々と大物アーティストが来日しますね✨

ビル・フリゼールの来日公演が6月に決定、クリムゾン「Red」のア・カペラ・カヴァーで話題のペトラ・ヘイデンも参加
 〜 amass  1月18日


現代最高のジャズ・ギターリストと言われているそうですが、ジャズ以外にも幅広く音楽活動を行っているようです。過去にエルビス・コステロやライ・クーダーともコラボしたみたいですね。
続きを読む

ジルベルト・ジル 


今日も朝から暑い💦

夏になるとサンバを聴きたくなります。
プリンスやサンダーキャットもお気に入りのジルベルト・ジルの曲をどうぞ。

Quilombo, o Eldorado Negro - Gilberto Gil

デビッド・バーン編集Brazil Classics 1:Beleza Tropical収録曲。

Brazil Classics 2: O Sambaもおすすめです

(関連記事)
プリンス、トロピカリア
サンダーキャットは、ミルトン・ナシメントが好きだった!


White Lines (Don't Don't Do It) by メリー・メル


ロナルド・ブルーナーJr.のTriumphを聴いていたら、プリンスみたいな雄叫びがあってウケる この人もジャンルレスだわ〜。ジャズ、R&B、ヒップホップ、ロック、何でもやるのね サンダーキャットより"熱い"性格と見た。

...というか、"ジャンル"って言葉、若い人たちにはもう関係ないんじゃないかな。いろんな音楽を浴びるように聴いているだろうし。"いい音楽"かどうかっていうことだけが、聴く時の基準じゃないだろうか。

火曜日の夜ですね♪
80年代のNYでかかりまくっていたというヒップホップの曲でアゲていきましょう
続きを読む

グレッグ・オールマン逝去


オールマン・ブラザーズ・バンドやリトル・フィートなど、サザンロックに一時ハマりました。
安らかにお眠りください。

グレッグ・オールマン、死去
 〜 Barks  5月28日

続きを読む

「Cherish」 by マドンナ


「Love... Thy Will Be Done」
のPVを見ていたら、この曲のPVを思い出しました。
この時期モノトーンが流行ったのかな?

プリンスがマドンナのPVを見た瞬間目を閉じて、はぁ〜ってうんざりしてる、Prince Funny Moments 動画面白かった  How much longer? (あとどれぐらいあるの?)って... 心底うんざりしてたのね。
続きを読む

トッド・ラングレン バークリー音楽大学の名誉博士号授与


これは嬉しいニュース!そして素晴らしいスピーチ!

トッド、楽譜読めないのかな(ジョーク?)
大学に行ってなくても、グラミー賞にノミネートされたことなくても、ロックの殿堂にノミネートされたことなくても(本人は「有難いことに」と言っている、"一番好きなアーティスト"と人から言われなくても、素晴らしい音楽を作り続けている!! 

「人はいつでも吸収できる。学ぶことはもう終わった、と思わない限り」
「音楽とは自分にとって、"自己表現 "(self-expression)以外の何者でもない」


トッド・ラングレン バークリー音楽大学の名誉博士号授与
 〜 amass  5月19日 
* スピーチ映像あり

以前トッドのライブを見たとき、ギター、キーボード、確かその他にも楽器を演奏して、歌い方も自由自在、手を替え品を替え楽しませてくれて、好きな音楽で食べていけるって何て素敵なことなんだ!と心底思ったことを覚えています。
大好き💜  真のミュージシャンです。今もハワイ暮らしなのかな?🌴

そして、ピーター・バラカンさんの言葉を思い出しました。

 映画『エイミー』の上映イベントでの発言

 売れているシンガーが必ずしもいいシンガーとは限らない。
 むしろ、それが一致しないことが往々にしてある。



(関連記事)
トッド・ラングレンとプリンス


サウンドガーデンのクリス・コーネル逝去


まだまだ燃え尽きてませんよ〜、大丈夫です💪 プリンスとも約束してきましたし。
が、今週はしんどかった...


クリス、なぜ??
キャメロン・クロウ監督作品シングルスのサントラが25周年で再発売される、という記事を読んだばかりだったのに...(ライブシーンで登場する) 悲しいよ、寂しいよ。

サウンドガーデンのクリス・コーネル死去
 〜 RO69  5月19日

クリスがカバーした Nothing Compares 2 Uをどうぞ

続きを読む

小室哲哉「宇多田ヒカルとiPodが音楽界を変えた」


この記事、今の音楽業界がわかって面白かったです。

小室哲哉「宇多田ヒカルとiPodが音楽界を変えた」
〜 Nikkei Style   4月24日


ナップスター
は、プリンスも注目していましたよね。音楽をダウンロードする、、という画期的なアイデア。これで音楽ビジネスがガラッと変わりましたよね。
楽曲が限りなく無料に近くなって、ライブ収入に頼るしかない現状...

そういえば、アップルもアーティストの育成に乗り出しましたね。レコード会社中抜きビジネス。テクノロジーの発展で、今後中抜きビジネスが至る所で起きるでしょうね。



Too Funky Lady!!


DJ SUMIROCKこと岩室純子さん。
こういう人、大好き

元気でるのでシェアさせてください。

 82歳のクラブDJ~昼間は高田馬場の餃子荘ムロで仕事

聖子も果敢にチャレンジしてますよね。Seiko Jazz

一生チャレンジ✨  It's never too late! 人生90年時代。

続きを読む
livedoor プロフィール
メッセージ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • 9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演  その2
  • 星を継ぐ者 その3:ダレン・ハート(aka ハーツ)
  • 星を継ぐ者 その3:ダレン・ハート(aka ハーツ)
  • スティーヴィー・ワンダー、プリンスを語る(更新)
  • スティーヴィー・ワンダー、プリンスを語る(更新)
  • Diamonds And Pearls
  • Diamonds And Pearls
  • モノネオン・ロス、そしてトリビュートに気づく
  • 9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演
  • 9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演
  • 9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演
  • 9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演
  • 9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演
  • モノネオン、日本上陸!
  • スティーヴィー・ニックス「Walk with me」
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ