Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

抜ける


「壁抜け」じゃないけど、本当に優れた演奏はあるところでふっと向こう側に「抜ける」 んです。ジャズの長いアドリブでも、クラシック音楽でもある時点で、一種の天国的な領域に足を踏み入れる、はっという瞬間があるんですよね。

 〜 『みみずくは黄昏に飛び立つ』 川上末映子 訊く/村上春樹 語るより引用
続きを読む

村上春樹インタビュー集 1997-2011


今この本を読んでいるのですが、"表現者" というものを理解するうえで、大変参考になります。

『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集 1997-2011』(村上春樹著) 

単に、春樹さんの発言に注目しているということもありますが(注:ハルキストではない。 
日本の文壇とは距離を置いている春樹さん。期間限定サイトを開設してファンとも交流していましたよね(悩み相談・質問コーナーみたいなの)。
批評家を信頼していないようで、ファンとのつながりについても春樹さんの思うところが書かれています。 

また、音楽に造詣の深い春樹さんだけあって、音楽についても存分に語っています。
『海辺のカフカ』主人公のカフカ少年がプリンスを聴いているという設定だったかと思いますが(まだ読んでない)、プリンスについての記述も出てきました。次の機会にご紹介しますね。

(ご参考まで)
期間限定サイトで、プリンス好きの人からの質問に春樹さんが答えています

僕はプリンスの歌う歌のすべてが好きなわけではありません。というか、僕は彼の歌う歌の一部しか好きじゃないかもしれない。でも彼の歌の中にある屈折した普遍性というか、あるいは普遍的な屈折性というか、その手の感覚が僕はかなり好きです。少なくとも彼の音楽には激しく一貫したものがある。たぶんそういうところがカフカくんの気に入ったんではないでしょうか? 今度会ったら聞いてみます。 村上春樹


(本書 春樹さんのインタビューから一部抜粋)
多くの画家が小説を書きます。多くの音楽家が小説を書きます。でも一般的に言って、画家よりは音楽家のほうが文筆に向いているんじゃないかな。画家は時としてナルシスティックに傾くことがあります。でも音楽家はとにかく前に進むことを考えています。ナルシスティックになるには、彼らは忙しすぎるんです。


プリンス自身の言葉で、プリンスのストーリーを読みたかったけれど...。
でも、曲の歌詞、インタビュー映像や記事、関係者の発言などから、洞察力をフルに働かせてプリンスという人の輪郭を掴むことは可能だと思うのです。

春樹さんが『ザ・スコット・フィッツジェラルド・ブック』でフィッツジェラルドの輪郭に鋭く迫ったように。


ご注意:当ブログでプリンスについてあれこれ書いていますが、あくまで私自身の推測・意見なので、「この人はこう考えてるんだな〜」くらいに軽く流してくださいね✋  そもそも正解はないですし、皆様 それぞれが考えるプリンス像があって良いのだと思います。
なるべく物事を客観的に見るように心がけていますが、考えが偏っていたらスミマセン。。


(関連記事)
スコット・フィッツジェラルド



『私が会ったビートルズとロック★スター』星加ルミ子


音楽雑誌『ミュージック・ライフ』の元編集長  星加ルミ子さん著私が会ったビートルズとロック★スター』を購入しました。スターネタが盛りだくさんで面白そう! 楽しみ〜

(一部抜粋)
ジミ・ヘンドリックスは、服装こそド派手でしたが、小柄で、口数の少ない、ニコヤカな好青年でした。後年『ウッドストック』のフィルムを観て、そのワイルドなプレイにはびっくりしました。とても同じ人物とは思えませんでした。


日本人カメラマン(地味なサラリーマン風)とジミのツーショットが掲載されているのですが、どう見ても合成写真にしか見えない!!カメラマンとジミが同じ人間とは思えない!違い過ぎるっ。やっぱ、ジミ、超個性的。スターだわ


壁の向こう側には...


『精霊の守り人』
の著者、上橋菜穂子さんのエッセイ物語ること、生きること』(講談社文庫)にもボーダー(境界線)に関する記述があったので、一部ご紹介しますね。 まさにタイムリーな話題! 続きを読む

現実歪曲(わいきょく)フィールド


先日『テルマエ・ロマエ』の作者ヤマザキマリさんのエッセイを読んでいたら、スティーブ・ジョブズについて記述している箇所があり、面白かったので一部ご紹介しますね。
プリンスにも通じるなぁ。。(最近何でもプリンスに関連づけてしまう傾向あり )

この方、現在イタリア在住ですが、かなりの教養人で、洞察力が鋭いです。うなることしばしば
続きを読む

青山ブックセンター in 六本木

今日はプリンスネタはお休みでございます。
昨日の「レッツゴー...」歌詞和訳で燃え尽きました。。。

今日六本木へ行ったついでに、青山ブックセンターに寄りました。
この書店はアートや建築関係の本が充実しており、根強いファンが多いです。
一時閉店に追い込まれましたが、見事復活し、今でも場所柄 情報感度の高い人達が集まってくる書店となっています。
続きを読む

羽生結弦著「蒼い炎II ー 飛翔編 ー」


今日久しぶりに本屋へ行って、店内を一周していたら、目に飛び込んできた羽生くんの本。
思わず手にとって、立ち読みしてしまいました。

蒼い炎II ー 飛翔編 ー

続きを読む

幸福な王子


今日掃除をしていたら、本棚の奥から出てきました。

幸福な王子- ワイルド童話全集 -   オスカー・ワイルド著
 (原題:THE HAPPY PRINCE AND OTHER TALES)

なんか、嬉しかったです。

幸福な王子の像とつばめが出てくるのですが、、、プリンスと白い鳩。
わ〜〜 めっちゃ重なるやん!
もしかして意識してた?? 
続きを読む
livedoor プロフィール
お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • Breakdown  歌詞
  • Breakdown  歌詞
  • 365 Prince Songs: Last December
  • 365 Prince Songs: Last December
  • Last December 歌詞
  • サンダーキャット、ついにキモノを着る
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • Happy Thanksgiving!
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ