Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

映画

『グリーンブック』鑑賞


第91回アカデミー賞で作品賞を受賞した『グリーンブック』
噂にたがわず、良い作品でした。




続きを読む

2/1地上波ノーカット放送『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』鑑賞


明日2/1  21:00〜 地上波日テレ  金曜ロードショーで『ローグ・ワン』ノーカット放送!
往年のスターウォーズ・ファンにも名作の誉れ高い作品です。

その後は、深夜0:15〜 BSプレミアムでスタンリー・キューブリック監督『シャイニング』放送!

洋画ファンにはたまりません...。
2/8の金曜ロードジョーは『ラ・ラ・ランド』も放送するんですね。

-----------------------

(2016年12月16日)

  ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー

『スター・ウォーズ』の外伝。エピソード4の直前の物語。

全然期待せずに見たのですが、、、

 続きを読む

ウィル・スミス親子共演「幸せのちから」


今週プロモーションのために来日していたウィル・スミス。
ラッパー名 The Fresh Prince

プリンスはウィル・スミスの子供がお気に入りだったようですね。

 2015年当時、プリンスが選ぶお気に入りアーティスト10人
 Prince picks his 10 favorite artists right now
  〜 Entertainment  September 15, 2015

  ウィロー・スミスについて
彼女と兄(ジェイデン)のやっていることが大好きさ。二人に会ってみたいな。実現しかけたんだけど、ダメだった。彼女が今後5年間でどうなっていくのか見たいよ。by プリンス
続きを読む

『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』鑑賞


3Dドラえもん、、じゃなくて3DスヌーピーI LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIEをアマゾンプライムで観ました♪ 

作者のチャールズ・M ・シュルツさんは、ドイツ系移民の理髪師だった父と、ノルウェー系移民だった母の一人息子としてミネソタ州ミネアポリスに生まれ、姉妹都市セントポールで育ったようですねWikipedia参照)。ミネソタ州は北欧系移民が多い土地とのことで、確かに旅した時、背の高い白人(北欧系は大柄)が多い印象を受けました。

ちなみに、プリンスFox Theatre 公演で「Little Red Corvette」を歌っている時に「ピーナッツ(スヌーピー)」の曲「Linus and Lucy」を一瞬弾いていましたね♪「アハハ」って笑っててすっごいお茶目 何度もリピして、あの笑い声を聴きました(笑)
続きを読む

映画『ヒア アフター』鑑賞


アマゾンプライムで何気に見た『ヒア アフター』。画面に釘付けになった👀
来世、臨死体験、生と死 などを自然災害やテロに絡めて描いています。
死生観を考えさせられました。

なんとエンドロールを見たらクリント・イーストウッド監督、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮! イーストウッド監督、こういう作品も撮るのか...うなる。

肉体は滅びても、魂は残っているような気がする。
何もかも無くなるということはない気がする。

家や物には魂が宿るというし。
残された家族を見守ってくれているエピソード(現象)なんかもよく聞くし。

霊感とか全然無いけど、ペイズリーパークのスタジオAで確かにプリンスの姿を見たもの!気配を感じたもの!後でこっそり、誰もいないスタジオAに戻って想いを伝えた時、"愛"に包まれている感じがした...。帰国してから1週間夢でうなされましたが  
やはり魂はある気がする...


見終わった後前向きになれる作品です。
 日経新聞のレビュー★★★★

続きを読む

2CELLOS、「ニュー・シネマ・パラダイス」のMV公開


映画ニュー・シネマ・パラダイスの音楽を聴くだけで涙が出てくる...
本当に美しい曲です✨
名曲は決して色褪せない...

2CELLOS、エンリオ・モリコーネ作曲「ニュー・シネマ・パラダイス」のミュージックビデオを公開」〜 amass  11月11日

2CELLOS、『スコア』新映像は巨匠モリコーネの「ニュー・シネマ・パラダイス
 〜 Billboad Japan 11月11日
続きを読む

エイミー


7月23日はエイミー・ワインハウスの命日だったので、和訳しました。

プリンスが涙した「Love Is A Losing Game」

Prince and Amy Winehouse's Orbits Briefly Line Up For 'Love Is A Losing Game': 365 Prince Songs in A Year」  
  〜 Diffuser  July 20, 2017
 * 音源あり
続きを読む

あの頃ペニー・レインと(Almost Famous)(更新)


昼間録画予約しておいた『あの頃ペニー・レインと』
つい見てしまった。当時映画館で見た時より感動〜〜!!

音楽にハマっている今だからこそ、見ていてわかることもある。共感できることもある。
とにかく音楽好きにはたまらない作品です!

そして、ファン心理というものを少し理解できた気がします。自分には欠けていた感覚。

 本当のファンは
 ちっぽけな音楽とバンドを
 胸が苦しくなるほど
 愛するものなのよ


まぁ、アーティストに付き合ってたら身を滅ぼすこともある...というのもよくわかったけど

それにしても、フィリップ・シーモア・ホフマンがうま過ぎる。
本当にいい役者。もっといろんな役を見たかった。トルーマン・カポーティー役でオスカーとったけど RIP
プリンスと共演した『New Girl』のズーイー・ディシャネルも主人公の姉役で出演しています

キャメロン・クロウ監督はトッド・ラングレンが好きなんだろうなぁ。何曲か使ってた。

 ロックはもう終わった

特にアメリカでそうなりつつありますよね。R&Bやヒッピホップが席巻していて、ロックの影が薄くなっている。ロックも頑張ってサバイブして欲しいです💪

-----------------------
(2016年10月2日)
昨日の「Let's Go Crazy」歌詞和訳。やはり一筋縄ではいかないプリンスの歌詞の世界を痛感しました「パープル」の全訳はやはり無謀な挑戦かも...。しまった、ブルーレイ観てからにすればよかった。。。
ちょくちょく修正していますので、完成版はまだでございます

ボヤいてすみません。気分転換に映画の話題を。
The Last Waltzの記事を書いていてこの映画を思い出しました。

 『あの頃ペニー・レインと(原題:Almost Famous)


続きを読む

『約束の地、メンフィス 〜 Take Me To The River 〜』鑑賞


ミシシッピ・デルタ...  聞いたことあったけど、具体的には知らなかった。
* 興味のある方はウィキペディアでどうぞ。

さて、『約束の地、メンフィス 〜 Take Me To The River 〜』を観てきました。

一言、音楽って素晴らしい!✨ 

レジェンドが沢山でてきてそれだけでも感涙モノですが、、

ジャンルを超えた融合、ジャム・セッションの素晴らしさ、アメリカ音楽の歴史、次世代への継承、人種問題、レコード・レーベル STAXレコードの隆盛と崩壊...

いろんな事が盛り込まれています。
ブルースやソウルファンだけでなく、全ての音楽ファンに見ていただきたい作品です。
アメリカ音楽の懐の深さに驚くこと間違いなし!
続きを読む

『ゴッドファーザー』同窓会写真


すみません、、映画好きなもので。。

この写真、感無量です。

トライベッカ映画祭にて『ゴッドファーザー 』の同窓会写真
5 Things We Learned From Tribeca's 'Godfather' Reunion
 〜 Rolling Stone   April 30, 2017


プリンスも好きな作品でしたよね。アポロニアは、アル・パシーノ演じるマイケル・コルレオーネが身を隠したシチリア島で出会う村娘アポロニアが由来と言われています。2人は恋に落ち、結婚します。


プロフィール

Raspberry

お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
カテゴリー
ギャラリー
  • Glam Slam 再聴
  • Glam Slam 再聴
  • Condition of The Heart  再聴
  • The Love We Make  再視聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • ピンク・カシミア 再聴
  • Breakdown 再聴
  • Love Dance
  • Love Dance
  • Love Dance
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ