Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧、ときどき映画&アート
Twitter: https://twitter.com/Raspberry_0429

映画

『Love and Mercy 終わらないメロディー』鑑賞


村上春樹著意味がなければスイングはないでビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンについて書かれており、プリンスと重なる部分が多く、大変興味深く読んだので、一昨年公開された伝記映画ラブ&マーシー 終わらないメロディーを観ました。

ビーチ・ボーイズはお気楽なカリフォルニアのビーチ・ソングという印象しかなく、歴史的名盤と言われるペット・サウンズを聴いたのは大人になってからだったので、ブライアン・ウィルソンは天才だ、天才だと言われても、いまいちピンとこなかったのですが、、
続きを読む

あの頃ペニー・レインと(Almost Famous)(更新)


昼間録画予約しておいた『あの頃ペニー・レインと』
つい見てしまった。当時映画館で見た時より感動〜〜!!

音楽にハマっている今だからこそ、見ていてわかることもある。共感できることもある。
とにかく音楽好きにはたまらない作品です!

そして、ファン心理というものを少し理解できた気がします。自分には欠けていた感覚。

 本当のファンは
 ちっぽけな音楽とバンドを
 胸が苦しくなるほど
 愛するものなのよ


まぁ、アーティストに付き合ってたら身を滅ぼすこともある...というのもよくわかったけど

それにしても、フィリップ・シーモア・ホフマンがうま過ぎる。
本当にいい役者。もっといろんな役を見たかった。トルーマン・カポーティー役でオスカーとったけど RIP
プリンスと共演した『New Girl』のズーイー・ディシャネルも主人公の姉役で出演しています

キャメロン・クロウ監督はトッド・ラングレンが好きなんだろうなぁ。何曲か使ってた。

 ロックはもう終わった

特にアメリカでそうなりつつありますよね。R&Bやヒッピホップが席巻していて、ロックの影が薄くなっている。ロックも頑張ってサバイブして欲しいです💪

-----------------------
(2016年10月2日)
昨日の「Let's Go Crazy」歌詞和訳。やはり一筋縄ではいかないプリンスの歌詞の世界を痛感しました「パープル」の全訳はやはり無謀な挑戦かも...。しまった、ブルーレイ観てからにすればよかった。。。
ちょくちょく修正していますので、完成版はまだでございます

ボヤいてすみません。気分転換に映画の話題を。
The Last Waltzの記事を書いていてこの映画を思い出しました。

 『あの頃ペニー・レインと(原題:Almost Famous)


続きを読む

Hoop Dreams(フープ・ドリームス)


ずっと見たいと思っていた映画Hoop Dreams
ローリングストーン誌の映画ランキングで2位にランクイン!
NetFlixのお試しで見よ💪

90年代の最も素晴らしい映画TOP100」を米ローリングストーン誌が発表
 〜 amass 7月13日


北野武監督や、アッバス・キアロスタミ、ウォン・カーウァイ、スパイク・リーもランクイン。
ほとんどの映画を見ている自分にもビックリ👀。一番映画見てた頃だなぁ。

で、『Hoop Dreams』ですが、またもやプリンスつながりのようで驚きました。
全くどこへ行ってもプリンスにぶち当たるわ

KIDさんのブログに詳細がありますのでどうぞ↓
http://npg-kid.blogspot.jp/2013/04/hoop-dreams-original-sound-track.html

やだ、スパイク・リーも出てるじゃん。バスケ好きだもんね。

(オマケ)
・バスケ好きのプリンスが、ハイスクールでバスケの練習を見ている映像
https://twitter.com/NPG_KID/status/888219707517452289

・地元の女子バスケチーム「ミネソタ・リンクス」の試合を見ている映像
http://aroundtheworld.blog.jp/archives/8387692.html


『約束の地、メンフィス 〜 Take Me To The River 〜』鑑賞


ミシシッピ・デルタ...  聞いたことあったけど、具体的には知らなかった。
* 興味のある方はウィキペディアでどうぞ。

さて、『約束の地、メンフィス 〜 Take Me To The River 〜』を観てきました。

一言、音楽って素晴らしい!✨ 

レジェンドが沢山でてきてそれだけでも感涙モノですが、、

ジャンルを超えた融合、ジャム・セッションの素晴らしさ、アメリカ音楽の歴史、次世代への継承、人種問題、レコード・レーベル STAXレコードの隆盛と崩壊...

いろんな事が盛り込まれています。
ブルースやソウルファンだけでなく、全ての音楽ファンに見ていただきたい作品です。
アメリカ音楽の懐の深さに驚くこと間違いなし!
続きを読む

『ゴッドファーザー』同窓会写真


すみません、、映画好きなもので。。

この写真、感無量です。

トライベッカ映画祭にて『ゴッドファーザー 』の同窓会写真
5 Things We Learned From Tribeca's 'Godfather' Reunion
 〜 Rolling Stone   April 30, 2017


プリンスも好きな作品でしたよね。アポロニアは、アル・パシーノ演じるマイケル・コルレオーネが身を隠したシチリア島で出会う村娘アポロニアが由来と言われています。2人は恋に落ち、結婚します。


『ムーンライト』鑑賞、そしてコーチェラ・フェス ライブ配信

(追記)

やはりケンドリックの影響がありましたか... 
ジェンキンス監督、大の音楽マニアらしい。選曲のセンス良かったもんね、納得。

映画『ムーンライト』コラム、監督がこだわった音楽にはケンドリック・ラマーの影響も?!
 〜 Billboard Japan  4月30日

もう1回観たいな。

-----------------------
(4月15日)

本年度アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』を見ました。 

よかったです。最後まで集中力が途切れず、じっとスクリーンに見入ってました。

今までアフリカ系アメリカ人の映画と言えば、人種問題がテーマというのが定番でしたが、、 
ついにこういう作品が出てきましたか。
続きを読む

ジョナサン・デミ監督 逝去


ジョナサン・デミ監督、大好きでした。
「サムシング・ワイルド」「羊たちの沈黙」「フィラデルフィア」、最近では「レイチェルの結婚」など。良い作品を沢山撮っています。

音楽映画では、
トーキング・ヘッズの「ストップ・メイキング・センス」、ニール・ヤングのドキュメンタリー他。

どうぞ安らかにお眠りください。

ジョナサン・デミ氏が死去 「羊たちの沈黙」でアカデミー賞監督賞
 〜 ハフィントンポスト 4月27日

ロバート・デ・ニーロ主催トライベッカ・フィルム・フェスティバルでの素敵なツーショット!この2人はジョナサン・デミ監督「フィラデルフィア」でコラボしました。

Bruce Springsteen, Tom Hanks' Tribeca Film Festival Talk: 9 Things We Learned
 〜 Rolling Stone  
続きを読む

4月7日(金) 深夜 BSプレミアム『ブルース・ブラザース』放送決定!(更新)


夜更かしして見ました
きちんと見たの初めてかも...  
公開当時は子供だったので、兄が見に行って買ってきたパンフレットを貪るように読んだのを思い出しました。なんだ、この黒いスーツ姿の凸凹コンビは👀!? サタデー・ナイト・ライブ👀?何それ??と子供ながらにもアンテナに引っかかり

一世を風靡しただけあって、やっぱり面白い!!

ジョン・ベルーシの立ち姿見ただけでプっ  ウケた。やはり天才芸人は違う。
2人のスーツ&サングラス姿は『メン・イン・ブラック』『マトリックス』にも影響を与えたのですね プリンスは確か『マトリックス』がお気に入りでしたよね。

大御所達のパフォーマンスも素晴らしかった。JB若い!チャカ・カーンもスリムで美人 ルックスもプリンスの好みだったのかも 部屋に写真飾ってたんだもんね。
なかでも、レイ・チャールズが突き抜けていた。いいものを見せていただきました🙏

カーチェイス・シーンも面白かった。ジーン・ハックマン主演の名作『フレンチ・コネクション』(高架橋下のカーチェイス・シーンが有名)に負けてない(笑)。キャリ・フィッシャーもバズーカ砲を撃ったり、ハチャメチャで爆笑。これぞアメリカ映画 スピルバーグは税務職員役

そして、意外にもプリンスが特別出演(?)しているのを発見!

シーン1:   2人が車で通り過ぎるお店の看板に "Nelson"とある。

シーン2:  最後にプレスリーの『監獄ロック(Jailhouse Rock)』を歌うシーン。歌詞に注目。

  The drummer boy from Illinois
  went crash, boom, bang
  the whole rhythm section
  was the Purple Gang (パープルギャング)
  Let's rock, everybody, let's rock 
  Eevrybody in the whole cell block
  was dancin' to the jailhouse rock



来週金曜日深夜は『ブルース・ブラザーズ2000』放送。ルイジアナ・ゲイター・ボーイズ(『ニューオリンズ』、楽しみ!

『ロックの殿堂』でレニがパフォーマンスしましたね。ゴスペル調で、映画『ロミオ+ジュリエット』で流れた 「When Doves Cry」を思い出しました。休暇明けにまとめて記事アップします

---------------------
深夜0:15から! 楽しみ〜
ローリン、ローリン、ローリン、ローハイド〜〜♪ 👓👓


----------------------
これは嬉しい

全ブルース&ソウルファンいや、全音楽ファン必見ムービー!

映画『ブルース・ブラザース』と『ブルース・ブラザース2000』がNHK BSプレミアムで放送決定
 〜 amass  3月1日 
いいね!の数がすごい。皆大好きなのね

ザ・タイムのモリス・デイとジェロームのコンビもいいけど、この2人も最高です!!

この映画で「サタデー・ナイト・ライブ」というすごいコメディーショーがアメリカにはあるらしい...と知りました。 

J.B.、レイ・チャールズ、先日引退を表明したアレサ・フランクリン、キャブ・キャロウェイ他、大御所がたくさん出てきます。おお、聖歌隊メンバーでチャカ・カーンも出ているのね!知らなかった...
そして、謎の女役でキャリ・フィッシャーも出てきます。R.I.P. スピルバーグもカメオ出演あり。

ジョン・ランディス監督はヒット連発してたなぁ、この頃。マイケル・ジャクソン「スリラー」のMVも監督したみたいですね。
ジョン・ベルーシは天才コメディアン。早逝して本当に残念でした...アニマルハウスもめっちゃ面白い
ダン・エイクロイドはプリンスのアフターショーに参加していましたね
続きを読む

ロシュフォールの恋人たち


「ラ・ラ・ランド」を観ましたが、、
つ、つまんなかった。 なに、この気が抜けた炭酸水みたいな映画? 期待し過ぎたせい?

往年のミュージカル映画の上っ面をなぞっただけという感じで、いきなり歌い出すシーンにも違和感があったし、人物描写も浅いし、何より楽曲が全然良くない。全く印象に残らない!
あと、エマ・ストーンの顔がパグ犬に見えてしょうがなかった

でも、見方を変えて過去のミュージカル映画へのオマージュ的な作品だと思えば、これもよし♪ デミアン・チャゼル監督はまだ32歳。これは相当研究したな

MGM個人技時代のミュージカル映画からの引用が沢山あり、クスっとしました。ジーン・ケリー大好き
「雨に唄えば」「巴里のアメリカ人」「バンド・ワゴン」など。そしてフランスの「ロシュフォールの恋人たち」からも
続きを読む

DIVA


昨夜ラジオで久々に聴いて、魂が震えました。本当に美しい曲です✨
プリンスも聴いてたよね、フランス映画だし。

なぜ、こんなにシンプルな曲がこんなにも胸を打つのか... 私でも弾けそう
プリンスの曲も、驚くほどコード進行が簡単だと言いますよね。

最近思うのです。様々な技術をとり入れた凝りに凝った曲より、シンプルな曲を作るほうがうわ手だと。より高度なスキルがいると。
これは文章にも当てはまるかもしれません。ヘンに文芸調に小難しく、人が理解できない文章を書くより(多分自分に酔ってる)平易な文章で深いことを書く、こっちのほうがうわ手だと。
 
続きを読む
livedoor プロフィール
メッセージ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • 明日12日(木) のBS「プロファイラー」はプリンス!!
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
  • ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ