羽生“プリンスカラー”衣装で曲と一体感「音楽の解釈」で満点つけるジャッジも
 〜 デイリースポーツ 11月26日


「音楽の解釈」の項目では10点満点をつけるジャッジが2人もおり、“ほぼプリンス”という評価を受けた。


 正直、始めは『レッツゴー・クレイジー』は選曲ミスかな、エレガントな羽生選手には似合わないな、、と思っていたのですが、さすが羽生選手! きちんと曲を解釈して、自分のものにしている。プリンスと一緒に曲を奏でている
昨日のエキシビション、マジで神がかってた

(関連記事) 熟読しなきゃ
羽生結弦著「蒼い炎II ー 飛翔編 ー」