時代の大きな変わり目が来ていますね。
しばし、リラックスできる曲を🍀

Don't worry, be happy〜♪ で有名なボビー・マクファーリンの『Medicine Music(邦題:心のミュージック)』(1990)はいかがでしょうか。

この方、ジャズ・シンガーとしてだけでなく、アレンジャー、オーケストラの指揮者としてマルチな才能を発揮しており、1994年〜1999年までミネソタ州のセントポール室内管弦楽団でクリエイティブ・チェア(顧問)を務めていたようです。

傑作アルバム。まさに良薬 🍀





The 23rd Psalm (Dedicated to My Mother)
なんと美しい曲なのでしょう。母の愛はいずこも同じ...




Baby
子どもは宝。未来への希望




The Train
七色の声。気持ちいい〜




Angry (Gima)   
怒り



(歌詞  一部)
Knowin' my brothers they ain't all treat the same
I'm mad, I'm mad, I'm angry

I'm all wound up, I'm all tied down
Balled up inside & spinnin' all around
My pain is deep, my hurt is so wide
I hear you cryin' freedom but freedom is denied

I'm mad, I'm mad, I'm angry

Woe, woe
Hope is a mannequin, Hope is a mannequin
Love is a battlefield, Love is a battlefield

I ain't playin' those games, ain't playing those games
All prejudice is just inane
My brothers blood from the ground cries out
Let's stop this bloodstained freedom shout

I'm mad, I'm mad, I'm angry



息子のテイラー・マクファーリンはキーボーディスト、ビートボクサー、プロデューサーのやはりマルチ・アーティスト。昨年のサマソニ深夜に開催された Midnight Sonicでパフォーマンスを観ましたが、歌も上手いナイスガイでした👍 以前はフライング・ロータス率いるブレインフィーダーに所属していましたが、レーベルを移籍したようです。

ミネアポリスの高校に通っていたそう。🚌💨


ライブ映像を貼っておきます🎵

ボイス・パーカッションのテクが凄かったのですが、長い映像は消えてしまいました💦


   ↓ (訂正)サンフランシスコ、西の出身


オースティン・ペラルタとも共演しています