プリンスがいつも「メイシオ、メイシオ..」と嬉々として呼びかけていたサックス奏者メイシオ・パーカー🎷の日本公演が決定しました。

ジェームス・ブラウン、ジョージ・クリントンとも仕事をしてきたファンク界の重鎮。
もう75歳なのですね。観ておかないと! レポートしますね🎵 

プリンスがカナダのテレビショーに出演した時のコメント
(映像:https://www.youtube.com/watch?v=8xoguOLft10 )
カナダということで、かなりリラックスしてます🎵 * 演奏シーンあり

Real Music by Real Musicians に言及している場面で(11:27頃から)

司会者「多くの人々は年齢を重ねていくと情熱を失っていくものですが、あなたはそうならない。なぜですか?」

プリンス「毎日が新しい始まりだと思っているし、この世で最も素晴らしいミュージシャン達と同じバンドで演奏できることに恵みを感じている。キャンディ・ダルファーやジョン・ブラックウェル、ロンダ・スミス、メイシオ・パーカーらとステージに上がり演奏できるなんて素晴らしいことだよ。彼らの演奏を毎晩聴いてるんだからね。毎朝起きて、ギグするのが待ちきれないよ!だから、質問急いで(笑)。」


今回はレイ・チャールズのトリビュート公演のようですね。そう言えば、プリンスも地元チャンハッセン・ディナー・シアターで開催されたレイ・チャールズ・トリビュートコンサートに飛び入り参加してギターを弾いていましたね。ブルースマン、プリンス🎸⚡️このエピソードは別の機会に取り上げます。


メイシオ、歌うのか!レイ・チャールズになりきってる😎

Tribute to Ray Charles (2008)