アマゾンプライムで何気に見た『ヒア アフター』。画面に釘付けになった👀
来世、臨死体験、生と死 などを自然災害やテロに絡めて描いています。
死生観を考えさせられました。

なんとエンドロールを見たらクリント・イーストウッド監督、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮! イーストウッド監督、こういう作品も撮るのか...うなる。

肉体は滅びても、魂は残っているような気がする。
何もかも無くなるということはない気がする。

家や物には魂が宿るというし。
残された家族を見守ってくれているエピソード(現象)なんかもよく聞くし。

霊感とか全然無いけど、ペイズリーパークのスタジオAで確かにプリンスの姿を見たもの!気配を感じたもの!後でこっそり、誰もいないスタジオAに戻って想いを伝えた時、"愛"に包まれている感じがした...。帰国してから1週間夢でうなされましたが  
やはり魂はある気がする...


見終わった後前向きになれる作品です。
 日経新聞のレビュー★★★★


フランス人女優が素敵でした

ヒアアフター