Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧、ときどき映画&アート (プリンス追悼中)
Twitter: https://twitter.com/Raspberry_0429

2017年08月

ベック、「Debra」とプリンスについて語る


ベックが8月17日セントポール公演前にThe Current に出演し、インタビューに答えた音源がアップされたので、サマリ載せますね

Beck plays Palace Theatre, talks about new album 'Colors'
 〜 The Current  August 18, 2017

続きを読む

Beck! セントポール公演


8月17日にセントポールのPalace Theatreで公演したBeck。
アンコールで...「ラズベリーベレー」を演奏してくれました。WOW!! さすがっ

今回のチケットはすぐに完売。The Currentが公演前にPalace Theatreから中継し、ベックが出演、インタビューを受けました。さすがCurrent!! いいアーティストは見逃しません
https://twitter.com/TheCurrent/status/898319612131123200

(日本時間)今朝、ちらっと聴きましたが、「このおじさん誰?え、ベック?」と一瞬DJの声と区別がつかなかった。そういえば地声は低かったなぁ...
しかしリアルタイムで本人の声が聞けるのだから、すごい時代です。

ライブレビュー
Beck's sold-out Palace show suggests nostalgia is where it's at
 〜 StarTribune  August 18, 2017 
*「ラズベリーベレー」の映像あり
他の動画
https://www.instagram.com/explore/locations/1022330426/palace-theatre/

ベックがツインシティーで公演するのは9年ぶりだったそう。

「ほとんど10年ぶりだね。なんでこんなことになったのかわからないよ。演奏するのが好きな街なのに。」

まぁ、脊髄損傷でブランクがありましたからね。一時はギターも持てず、アーティスト生命が危ぶまれました。無事に戻ってこれて良かったね、ベック。
ところで、ペイズリーパークには行ったのかな?

9月8日には、ミネアポリスのU.S. Bank StadiumU2のオープニングアクトを務める予定です はよ、日本にも来て〜〜


プリンスへの贈り物


プリンスが中学、高校で通ったサウス・ミネアポリス地区にトリビュートのアートワークが施されました。「素晴らしいアーティストだったプリンスに敬意を表して」とのこと。

Prince lights up his old Minneapolis neighborhood again - this time for real
  〜  StarTribune  August 16, 2017


パントン社がプリンスを称えた新たなパープル色「Love Symbol #2」を制作しました。ヤマハのピアノの色にインスパイアされたそうです。ちょっと和テイストっぽい。実物はもう少し明るい色だったけど、ま、いっか

パントン社、プリンスを新たなパープル色「Love Symbol #2」を発表
 〜 amass  2017年8月15日

プリンスのシンボルを冠した紫色が誕生
 〜 BARKS  2017年8月15日

(関連記事)
プリンス、”パープル”の特注ピアノ製造裏話
 〜   Billboard  2016年4月25日
(一部引用)
本人の要望で色は自宅のソファーに合わせたという。Geroによれば、いくつかの違ったパープル色の家具にマッチするよう本人が特別に選んだ色で、ヤマハはぴったり合う色合いをあちこち探し回った結果、自動車用の塗料を使ったそうだ。


 映像
  Prince - Yamaha Purple Piano (Piano & A Microphone Tour Official Opening Video)

続きを読む

ハービー・ハンコック、プリンスを語る


ジャズ界の巨匠ハービー・ハンコック(77歳!)が新作アルバムをリリース、ミネソタ動物園で公演したようです。

Jazz legend Herbie Hancock talks music, recovery, and partying with Prince
 〜  StarTribune  August 10, 2017
続きを読む

情熱は目に宿る


こんにちは♪ お盆休みから戻ってきました
東京は涼しくて、ビックリ😯
皆様、体調管理に気をつけてくださいね。

それでは、新着ニュースで気になった記事を。

Kobalt's Sas Metcalfe on How A&R Is Changing and That Time Prince Gave Her Some Eye-Opening Advice
 〜 Billboard  August 11, 2011

 
急成長している米国のデジタル音楽出版社コバルト・ミュージック・グループのクリエイティブ・チームリーダー、Sas Metcalfeがプリンスから受けたアドバイスとは?続きを読む

8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演 その1


8月7日(月) キザイザ・ジョーンズのブルーノート東京 2nd公演を観ました。


月曜日の夜から...やって来ましたブルーノート♪
大雨も止んで、いいカンジ。
このところ、小さい会場でのライブが病みつきになっています。

入り口にはキザイアのサイン入り写真
キザイア
























続きを読む

I Can't Make U Love Me(更新)


和訳(3つの記事のサマリ。長文)追加しました。


----------------------
(8月1日)
プリンスが所属レーベルがなく、苦労していたボニー・レイットに支援を申し出ていたとは知りませんでした!感動。ボニーのことを尊敬していたのですね

Prince Honors Old Frience Bonnie Raitt with 'Eye Can't Make U Love Me': 365 Prince Songs in a Year
 〜 Diffuser  July 30, 2017

Bonnie Raitt returns to Minnesota, a place she considers her 'second home'
 〜 StarTribune  September 1, 2016

Bonnie Raitt Starts Over, In Minnesota With Prince
 〜 Chicago Tribune  August 27, 1987

続きを読む

プリンスとオバマ元大統領


8月4日に56歳の誕生日を迎えたオバマ元大統領🎂🎉

オバマさんと言えば音楽好き❤️
オバマさんが2015年にSpotifyの「サマープレイリスト」に選んだお気に入りのバンド、ローカットコニー(Low Cut Connie)のフロントマン、アダム・ウィナー(ヴォーカル&ピアノ)が、The Currentでオバマさんのプリンス・ファンぶりを語っています。

Prince and a President: An Untold Story
 〜 The Current  July 7, 2017 
* 映像あり

ホワイトハウス専属カメラマン、ピート・ソウザ(Pete Souza)のおかげで、アダムと奥さんは2016年5月にオバマ大統領に謁見するためホワイトハウスを訪問します。

ホワイトハウスにはプリンスの写真が3枚飾ってあったそうですが、さてその写真とは?
続きを読む

「TAMA(旅)」by モリ・カンテ


一時期欧米の音楽に飽き飽きして、ワールドミュージックに傾倒した時期がありました。
リズムやメロディー、歌い方(節回し)など、まさに未知との遭遇👽 新鮮でした✨

最近アルバムをリリースした大御所ユッスー・ンドゥールの来日公演を10年ほど前に観ましたが、お客さんは民族衣装を来たアフリカ人、エスニック好きそうな民芸調の服を来た日本人、ビジネスマン、いろいろでした まさに場所は人を選ぶ! 隣の席の真面目そうな日本人ビジネスマンが、演奏が始まったらいきなり立ち上がり、ズールーダンス(?)みたいなアフリカのダンスを踊りはじめた時はビックリしました 完全に自分の世界に入ってた(笑)。世界は広い、いろんな人がいますね。

夏といえば、旅行のシーズン✈️🏄🌴🍹
ギニア出身モリ・カンテのTAMA(旅)はいかがでしょうか。
太鼓の音を聴くと、人間が太古の昔に忘れたプリミティブな本能が呼び覚まされて、細胞が活性化するのを感じます✨ ここにいちゃいかん。旅に出よう!と
続きを読む

Little Red Corvette


昨夜は「Little Red Corvette」のMVを見て久々に大泣きしました
油断すると突然襲ってくるロス

アメリカ留学中(『バットマン』が公開された1989年)に、バーなどでよくかかっていました。この曲を大合唱するアメリカ人、ステキ過ぎます!

実物のLittle Red Corvette🚗💨も街中では頻繁に見かけて、「あ、リトル・レッド・コルベットだ」って眩しかったなぁ✨ 艶のある真っ赤な光沢に、クビレのような曲線のある車体がとにかく目立つ!

長年、私にとってプリンスの曲は "パーティー・ソング" のイメージでした。留学中にパーティーでよくかかっていたし、生バンドの演奏も結構見ましたから。日本に帰ってきてからも、六本木の外人バーではよくかかっていましたね。「KISS」の頃だったかな。

多くのアメリカ人にとって、プリンスの曲はラジオから聴こえてきたり、パーティーで流れていた曲なのではないかな。カジュアルに聴いていた人が多いと思います。
もちろん、ファンはその世界観にどっぷり浸って聴いていたでしょうけどね。

カジュアルに聴くプリンス Or どっぷり浸って聴くプリンス どっちもいいね
続きを読む
livedoor プロフィール
コメント(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • ベック、「Debra」とプリンスについて語る
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • 8月7日 キザイア・ジョーンズ、ブルーノート東京公演  その1
  • I Can't Make U Love Me(更新)
  • I Can't Make U Love Me(更新)
  • 「TAMA(旅)」by モリ・カンテ
  • 「TAMA(旅)」by モリ・カンテ
  • Little Red Corvette
  • 「Hot Stuff」by ローリング・ストーンズ
  • サンダーキャット「Tokyo」MV公開!
  • サンダーキャット「Tokyo」MV公開!
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ