Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

2016年09月

音楽販売権守り抜いたプリンス


先日書いた記事「職人的価値観の世界」。
かなり反響がありました。プリンスのスタンスと重なる部分があったのでしょうね。

それで思い出したのがこの記事。以前ビジネス紙に掲載されていました。

音楽販売権守り抜いたプリンス
 〜 サンケイ・ビズ 2016年5月2日

プリンスの意志を汲んだ人に音源を管理して欲しいです!🙏




羽生結弦著「蒼い炎II ー 飛翔編 ー」


今日久しぶりに本屋へ行って、店内を一周していたら、目に飛び込んできた羽生くんの本。
思わず手にとって、立ち読みしてしまいました。

蒼い炎II ー 飛翔編 ー

続きを読む

「Words Of Prince プリンスの言葉」が10月20日に発刊!


プリンスのファンサイト「NPG Music Club」を運営していらっしゃるKIDさんが参画された出版プロジェクト「Words Of Prince プリンスの言葉」が10月20日に発刊されるそうです!!

KIDさんは、一度当ブログにも遊びに来てくださったのです あ、自慢しちゃいました。

KIDさん、おめでとうございます!
楽しみにしております 

なんと、アレステッド・デベロップメントのSpeech のインタビューも掲載されるとのこと!
Must-buy!!

"Cross The Line" は入っているかな??


 

タワーミニ 汐留店


今日新橋から汐留の地下通路を歩いていたら、黄色い目立つ色が。
あ、タワレコがこんな所に??

近づいていくと、No Music, No Lifeとお店のスローガンがあり(コーポレート・ボイスと言うらしい)、うんうん、ホントその通りよね。とうなずきながら、ドアを開けると
そこには...

 続きを読む

プリンスとBGM


お、クロ現で小池さんがパープルのスーツ(チェック)とインナーをお召しに
パープルのものに反応する日々が続いております 

話は変わりますが、、、
先日仕事の合間にサラリーマンの聖地新橋で中華料理屋に入り、担々麺を食べていたのですが、客でごった返す中、何やら聞いたことのあるややオーバーな序奏が。ジャ、ジャーン♪

続きを読む

The Love We Make


先日から「2011年7月9日 North Sea Jazz Festival」のライブ映像をずっと見ています。

特に『The Love We Make』の演奏が気に入りました。
プリンスのって言うんでしょうか、ダイレクトに心に響いてきて涙出そうになります。

     Love

本当に”愛”を伝えたかったんだな...って。

続きを読む

プリンス疲れ??


季節の変わり目ですね。
体調を崩したりしていらっしゃいませんか? 

加えて連日の雨。
9月中旬としては、関東甲信の日照時間は1961年以降最小だったとの事。
太陽が恋しい〜〜。お日様大事〜〜
Everybody Loves The Sunshineって曲もありましたね

ところで、、プリンスがいなくなってネット上に大放出された映像の数々。
親切なことに、リコメンド機能で次々と流れるので、気がつくとノンストップ状態
パソコンの前から離れられない...。おまけに眼精疲労で視力低下
       * リコメンド機能(自動再生)は解除できるようです。

テクノロジーの進化は有難いのですが、反面自分でコントロールしないと、キリがないですね。自分などのめり込み易いタイプなので注意が必要。
プリンスのパフォーマンスが素晴らし過ぎてつい見ちゃうのですが、休み休み、休憩しながら、じっくり長〜くお付き合いしていきたいです。

続きを読む

愛こそが人をつなげる


ここにもプリンスのDNAを感じさせるアーティストが。
やはり、愛なのですね。愛が全て。

わ、この人もケイト・ブッシュが好きなんだ!
プリンスと一緒

ケイト・ブッシュは洋楽好きの兄がアルバムを持っており、よく聴いていました。
独特の世界観ですよね。黒魔術??みたいな。
続きを読む

職人的価値観の世界


今日はどんどん行きます。時間があるうちに

新聞をまとめ読みしていて、この記事に感銘を受けました。
プリンスは「職人的価値観」の人ですね。

ただ、プリンスの場合は、ペイズリーパークの運営もあるし、大勢いるスタッフにお給料も払わないといけないから、余計に儲けなくたっていい、という訳にはいかなかったでしょうが...。

職人的生き方、好きです。


 続きを読む

『Take It With Me』 by トム・ウェイツ

日曜夕方の恒例になっているInterFM「バラカンビート」を聞いていて、この曲がかかったのですが、素晴らしい歌詞に感動しました。愛妻家にはたまらないと思います! 

トム・ウェイツは "酔いどれ天使” のようなしゃがれた声が、味があってとてもいい。
素晴らしい詩人でもあります。

ジム・ジャームッシュ監督の『ダウン・バイ・ロー』にも出演していましたね。
学生時代にアルバムRain Dogsにハマりました。名盤です。当時巷でもよくかかっていました。 

続きを読む
プロフィール

Raspberry

お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
カテゴリー
ギャラリー
  • Madonna & The Boss, They are back!!
  • Madonna & The Boss, They are back!!
  • Madonna & The Boss, They are back!!
  • Madonna & The Boss, They are back!!
  • Madonna & The Boss, They are back!!
  • Madonna & The Boss, They are back!!
  • One and Only
  • 5月23日(木)13:00〜 BSプレミアム「さらば、わが愛/覇王別姫」放送
  • Glam Slam 再聴
  • Glam Slam 再聴
  • Condition of The Heart  再聴
  • The Love We Make  再視聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
  • Sign O' The Times  再聴
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ