「ロッキング・オン 8月号」
●PRINCE
レコード会社との軋轢、自身の快楽主義、宗教への帰依――私たちを魅了し、惑わせ続けた稀代のアーティスト、プリンスがその真意を述懐した2004年のインタヴュー。加えて、本人が生前にリマスター監修した『パープル・レイン DELUXE』のレヴューも
https://rockinon.com/news/detail/162909

インタビューの原文記事はこちら。もっと長いです。
ロッキング・オンの和訳はしっかりしているので信用していますが、原文のニュアンスを知りたい方はどうぞ!
Pcine interview: 'I didn't let fame fule me'
 〜 英 The Telegraph



rokin'on BOOKSでプリンスも出版されることを期待しつつ。。

やはり「ロッキング・オン」は考察が鋭くて好きです 文章多いけど...
昔は同人誌と間違えられてたって、、ウケた(増井修 著ロッキング・オン天国より)