Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

GQ誌「永遠のポップ・アイコンが残したもの ー プリンスという伝説」


GQ Japan「永遠のポップ・アイコンが残したもの ー プリンスという伝説

(一部引用)
私と同世代の女性の多くはプリンスに夢中だった。彼に抱かれたい、と思うからではなかった。深いところでつながっている、と思えたからだ。

ほかのどんなスターよりも、プリンスは自分たちのことを分かってくれている。彼女たちはそう感じていた。もちろんトゲはあるが、マッチョなところは少しもなかった。ヤバイかもしれないが、危険な男には見えなかった。『サイン・オブ・ザ・タイムズ』の録音に携わったスーザン・ロジャースが言っている。「彼は女性に寛大だった。セックスは好きだけれど、略奪者や征服者として女性に接することはなかった」。


深いところでつながっている... まさに、それがプリンス!


『PICTURING PRINCE プリンスの素顔』到着!


届きました♪『PICTURING PRINCE プリンスの素顔』

プリの素顔2




 












続きを読む

10月23日&24日 ベック来日公演


早いもので今日から11月ですね。

先週はベック祭り🎉
23日(月)日本武道館、24日(火)新木場スタジオコーストでの公演を観ました。
続きを読む

ロンドン O2アリーナで「My Name is Prince」展開催!


始まりましたね
21日間開催の予定が、再々延長されて来年1月7日までとなりました。

日本にも来てください🙏

英ロンドンでプリンスの展覧会 会場は紫色に彩られる
 〜 シネマトゥデイ 10月27日

「プリンスは2000年代初頭から、ペイズリー・パークを公開して、巡回しようと計画し始めていた」😭


10月7日&12日 エリカ・バドゥ来日公演


以前書いた記事に加筆修正しました。
---------------------------

10月7日(土)に豊洲のSoul Campに参戦、トリのエリカ・バドゥ公演を観ましたが、、

 神降臨

エリカ様すごい... 次元が違う... もう神よ、神

続きを読む

ベック、「Debra」とプリンスについて語る(更新)


追記しました。

------------------

(2017年8月19日)

ベックが8月17日セントポール公演前にThe Current に出演し、インタビューに答えた音源がアップされたので、サマリ載せますね

Beck plays Palace Theatre, talks about new album 'Colors'
 〜 The Current  August 18, 2017

続きを読む

ベック、日本上陸!


台風LANが月曜日に関東上陸とのことで心配しましたが、、

ベック、キターーー 歓喜の舞  

信じてました。日本大好きだもんね

月曜日の武道館公演(前座はコーネリアス)、火曜日の新木場Studio Coast公演、両方行って参ります。

オールスタンディングの新木場では、プリンスゆかりの「美男(イケメン)ですね♪ジェイソン•フォークナー(ギター)寄りのセンター狙います。クリス・コールマン(ドラム)もしっかり見なければ。

同じ日本にベックがいる! うわぁ、落ち着かない〜〜

10




















新作『Colors』が大絶賛されているベック(私はイマイチ...ベック調が薄れた気がして)✨
しっかりしてるし、賢いし、性格いいし、インタビューでもいいことを言っています

The Sign Magazineより
分断と衝突の時代にすべての人々を社会の外側へと誘う究極のポップ『カラーズ』の真価をベック本人との会話で紐解く」前・中・後編あり 田中宗一郎(略してタナソー)さんの考察もさすが

「これはパーティ音楽じゃないし、ポップ・ミュージックでもない。その間のどこかにあるようなものっていうか。生きることの苦しみもあるんだけど、それをその瞬間の喜びにしていくような音楽なんだ。実際、僕らみんなが愛するようなグレイトな音楽には、そういうメカニズムがあると思うんだ。聴く人を思わずにっこりさせるようなところがね」 

ベック曰くセレブレーション・ミュージックだそうです

脱帽...



ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):6日目


2017年5月3日(水)〜5月9日(木)  ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと)

【6日目】5月8日(月)続きを読む

ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと):5日目



2017年5月3日(水)〜5月9日(木)  ミネアポリス旅行記 (プリンスのあしあと)

【5日目】5月7日(日)続きを読む

明日12日(木) のBS「プロファイラー」はプリンス!!


「ザ・プロファイラー」ざっくり観ましたが、1時間の番組で駆け足だけど良くまとまっていたのではないでしょうか  いかんせんキャリアが長いから、まとめる作業は本当に大変だったと思います。まずはNHK BSで取り上げてくださった、ということに感謝🙏
友人からも「プリンスのこと色々わかったよ!」と連絡がありました。嬉しいな

改めて客観的に見ると、プリンスってもちろん過去のアーティストの影響を受けてるし、ブラックミュージックの系譜を継ぐ存在でもあるのでしょうが、その枠には収まらず、突然変異的に現れたとてもユニークな(ある種ヘンな)アーティストですね。
渋谷陽一さんが「プリンスは常に異端だった」とおっしゃっていましたが、そのとおり。やはり聴く人を選ぶアーティストかもしれない。過去にもこれからも、こんなユニークなアーティストは現れないでしょうね。どのような形で継承されていくのか、見守っていきたいと思います。

小比類巻さんはトーク番組には慣れていらっしゃらないのかな?少しアガっていらしたようなので、もう少し突っ込んでお話を聞いてみたいな。
もう一回じっくり観てみよう。


--------------------
(10月11日)

皆様、こんにちは
チェックしていらっしゃると思いますが、、

10月12日(木)21:00〜 BSプレミアムにて
ザ・プロファイラー 〜 夢と野望の人生 〜 「”孤高の天才”の挑戦と苦悩 〜 プリンス 〜」放送!!
http://www4.nhk.or.jp/profiler/x/2017-10-12/10/13714/2285504/

再放送は 10月18日(水)18:00〜

実家の母親からも「プリンスあるわよ!」と連絡がありました  母、サンキュ❤️


Beck! 10月来日公演決定!!


10月になりましたね♪
ベックの新譜リリースと来日公演にワクワク

都合により、ブログはちょっとお休みしま〜す。

------------------

嬉しさのあまり、夢にまで出てきました
ベックちゃん、日本での単独公演は約8年ぶりとのこと。

Odeley(オディレイ)
でブレイクする前の初来日公演こそ逃しましたが、以後20年間東京公演はすべて観てきました。雨の日も風の日も、病気した時も、家族に何かあった時も、ベックだけは観に行きました。でも、途中全然聴いてなかった時期もあるし、ベックが脊髄損傷で休んでいたのも全く知らなかった、極めてゆる〜いリスナーです。

今回も全て行くつもり。新木場はオールスタンディングだから、何とか最前列に行くぞ💪 で、プリンスをリクエストしようかな  プリンスにゆかりのあるジェイソン・フォークナー(ギター)とクリス・コールマン(ドラム)を引き連れての登場!続きを読む

リヴ・ウォーフィールド、ロックバンドのプロジェクト始動!


I love Rock'n Roll♪
リヴ、ヴォーカル&ルックス的にロックが似合うかもね。おお、メインボーカルじゃん。ファイト💪

ナンシー・ウィルソン、顔変わった?  昔の面影がない...

Nancy Wilson on How Heart's Hiatus Led to 'Life-Saving' R&B-Rock Band
 〜 Rolling Stone  September 22, 2017


ハートのナンシー・ウィルソン率いる新バンド Roadcase Royale、新曲「The Dragon」を公開
 〜 amass  2017年9月21日

続きを読む

ある吹雪の日に...


写真のエピソードを和訳しました。
(原文:https://www.facebook.com/peopleofpaisleypark/posts/335680296849471

プリンスが常連だったミネアポリスのレコードショップ、Electric Fetusにて(2016年2月2日)
隣にいるのは友人のポルトガル人シンガー、アナ・モウラ(Ana Moura)
16-aprile-2016-prince-electric-fetus-record-store-day


















続きを読む

スーザン・ロジャース、プリンスを語る


スーザンさん、プリンスのことを率直に語っており面白かったです。

プリンスとの仕事を「兵役期間」と呼ぶ...
毎日3時間の睡眠なんて、無理。プリンスの下では働きたくないなぁ。

あ、そういえば「Purple Rain Deluxe」のブックレットまだ読んでなかった💦

PRINCEの素顔 エンジニア、スーザン・ロジャースが当時のプリンスについて振り返る
 〜  Red Bull Music Academy 



9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演 その2


9月1日&3日 ハーヴィー・メイソン "カメレオン" ブルーノート東京公演 その1

に続き、演奏編まいります

大御所、中堅、若手の変動型混合チーム“カメレオン”による進化型フュージョン。 今年観たライブで1、2を争う素晴らしさでした✨
まず、プレイヤー全員が超一流。 それぞれが大物アーティストのアルバムに参加、プロデュース、個人名義でアルバムを発表、と自分の看板で活躍しているアーティストです。

ハーヴィーも「それぞれ自分でもアルバムを出して活動している、素晴らしいミュージシャン達だよ」と誇らしげにバンドを紹介していました。 
続きを読む
livedoor プロフィール
お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • Breakdown  歌詞
  • Breakdown  歌詞
  • 365 Prince Songs: Last December
  • 365 Prince Songs: Last December
  • Last December 歌詞
  • サンダーキャット、ついにキモノを着る
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • Happy Thanksgiving!
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ