Around The World 〜 ラズベリの部屋

洋楽三昧(古今東西)、ときどき映画&アート
〜 プリンス追悼中 〜

「Gangster Glam」と「Fight The Power」


パブリック・エナミーのチャックDとプリンスが共演していたのをうっかりしていました!

社会派ラッパー、チャックDとも繋がっていたとは...  深堀りするとキリねーわ💦
そもそも、プリンスのファンってわけでもなかった自分が💦 追悼中とは言えこんなブログを書いていいものか...(あちこち情報が抜けてて、突っ込みどころ満載だと思います🙏)

いつまで続けるのか... それが問題だ💦  ぼやいてすみません...
マニアの人は見てないだろうから、ま、いっか😜
ゆるーく行こう♪

---------------------

(11月18日)

プリンス「Gangster Glam」と「Get Off (Houstyle)」のミュージックビデオをアーカイブ公開」  〜 amass 11月18日

毎週金曜深夜(日本時間)にアップされるオフィシャルMVですが、、
やはり、この時期のプリンスは今聴いても苦手です💦

プリンスがギャングスタ風ラップ、、無理がある
とはいえ、時代はヒップホップ全盛期だったから、プリンスも試行錯誤してもがいてたんだろうな。メインストリームから離れて、1990年前後は一番辛い時期だったんじゃないだろうか(あ、「バットマン」があった)。でも結果『Diamonds & Pearls』は売れたのだから、すごい

プリンスといえば、キャッチー且つ美しいメロディーで愛を唄うのが真骨頂。でも当時のアメリカでは(今でも)、ブラックの人達の生活環境は厳しく、不満や怒りが充満してたからそれどころじゃなかったもんね。まぁ、今よりはのんびりしてましたが。

そこへきて、パブリック・エナミーが登場した時はインパクトあったなぁ。リアルなメッセージに、イカすビート。はっきり言ってカッコ良かった。
当時アメリカにいましたが、世の中はラップ一色でした。

続きを読む

プリンスとジャズ


アーカイブ記事を整理していて、「プリンスとジャズ」についてまとめている記事を見つけました♪

Madhouse: Prince and jazz
 A Pop Life 〜 January 21, 2017
 
マッドハウスってプリンスのサイド(覆面?)プロジェクトのジャズ・ユニットだったんですよね。
す、すみません💦 プリンスをずっと聴いていたわけではないので(単に音楽全般が好きな者です)、よくわかってないんですが読んでみます。

他にもプリンスの記事があります。あ、これブログなのね。


Happy Thanksgiving!


11月23日(木)はアメリカの祝日 Thanksgiving Day(感謝祭)でしたが、、

昨夜真夜中に目が覚めて、しばらく寝付けなかったのでツイッターをチェックしていたら、突然モノネオンがリツイートを連投しだして、何だ何だ??👀と追っていたら、今度はサンダーキャット😸がツイートして

「誰かモノネオンがメイシーズのフロート(パレードの山車)にいるのビデオに撮った?必要なんだ」

益々なに?なに?気になる!と思いながらも寝てしまい...😴


続きを読む

11月15日 キャンディス・スプリングス、Dakota Jazz Club公演


11月15日にキャンディス・スプリングスが、ミネアポリスのDakota Jazz Clubで公演しました♪


続きを読む

11月20日 リアム、First Avenueでプリンス追悼


11月20日にFirst Avenueで公演したリアム・ギャラガー。30ドル(!)、もちろんソールドアウト。
プリンスを追悼して「Live Forever」を歌ったようです。

リアム・ギャラガー、ミネアポリス公演でプリンスに "Live Forever”を捧げる
 〜 NME Japan 11月23日
 * 映像あり マンチェスター訛りがすごい...
 お兄ちゃんのノエル・ギャラガーも同じ曲で追悼したのね


続きを読む

ジョニ・ミッチェル「Shine」


ジョニ続きで、祈りの歌「Shine」を。

偶然にも、バラカンビートの「プリンス追悼特集」で、最後にジョニのこの曲をかけていました。

(ご参考)
2016年4月24日「バラカンビート プリンス特集」でのプレイリスト 
  プリンスが歌う「A Case of You」もかかりました続きを読む

タワレコ「bounce」Purple Tree みんなのプリンス


「bounce」のアーカイブ記事を見つけました。前半は探せなかった...

<ピープルツリー>

Purple Tree みんなのプリンス(後半) 

ジョニ・ミッチェル
       プリンスも出てきます

サイト内を「プリンス」で検索すると、結構記事ありますね。


What's up?


Hey, Prince.  What's up there?


21日だね。
最近ブログさぼってたよ、ごめん。
次から次へいろんな出来事が起きて、正直音楽どころじゃなかった💦

いろんなことを自分一人で受け止めて、常に前進してたあなただけど、たまには人生投げ出したくなることもあったよね?楽になりたいって思ったこともあったよね?
人間は強いようで弱い。いつも前向きではいられないもの。

ぼやいてごめんなさい。
あなたを見習って、今やるべきことに集中してちょっとずつ前進していきます。
引き続きあなたのこと発信するから、見守っていてね
続きを読む

アルバムジャケットを巡る物語 ー『Lovesexy』


記事の文章だけだと不明な点があったので、補足しました。
---------------------------

ジル・ジョーンズ「Mia Bocca」のMV(1987年)も撮影した、フランスの写真家・映像作家 ジャン−バプティスト・モンディーノ(Jean-Baptiste Mondino)『Lovesexy』のジャケット製作を巡る物語です。

この人、ドン・ヘンリーの『Boys of Summer』(映像が素晴らしい)やトム・ウェイツの『Downtown Train』も撮っていたのか!その他にもマドンナ、スティング、大物ばかり(Wikipedia情報)

The Stories Behind the Photos on 6 Iconic Album Covers
 〜 Pitchfork  November 7, 2016

続きを読む

AMA 歴代パフォーマス 1位プリンス、3位シーラ・E.


㊗️ダブル受賞🎉...ってビルボードが勝手にランキング発表しただけか

1位 1985年「Purple Rain」プリンス

Best American Music Awards Perfomances No. 1: Prince Leads Audiene in Transcendent 'Purple Rain' Sing-Along aht the 1985 AMAs」* 映像あり
 〜 Billboard  November 17, 2017

3位 1985年「The Glamourous Life」シーラ・E.

Best American Music Awards Performances No. 3: Sheila E. Lights Up 'The Glamourous Life' at the 1985 AMAs」* 映像あり
 〜 Billboard November 15, 2017

2位はピンク
その他のランキングはこちら

そして今年の受賞者は、、
2017年 アメリカン・ミュージック・アワーズ、受賞者発表
 〜 barks  11月20日

ブルーノ・マーズ 7部門受賞で圧勝ですね。
ケンドリックは『DAMN.』で最優秀アルバム賞(ラップ/ヒップホップ)だけか...
ダイアナ・ロスが功労賞受賞✨ ナットク

今年も年末にBSで放送あるのかな。


11月18日 キャンディ・ダルファー、ブルーノート東京公演


ファンキー・サックス・クイーンキャンディ・ダルファーのブルーノート東京公演、盛り上がったみたいですね〜。行った方によると、プリンスの曲も一部演奏してくれたそうです♪ テンション上がったと

ブルーノート東京 ライブレポート

公演は火曜日までですが、すでにソールドアウトでございます。人気あるんですね!

あ、今回は観る予定ないです

01






















 









続きを読む

今日の「バラカンビート」でプリンスがかかる


今日のバラカンビートで、プリンスの曲が2曲かかりました!
 プレイリスト

『PICTURING PRINCE プリンスの素顔』プレゼントもありますよ。
シーラ・E.の序文を一部読んで、簡単に内容を説明していました。
ピーターさん、ペイズリーパークを「プリンスの制作工場みたいなところ」と言う💦

ピーターさんがプリンスの曲をかけてくれるなんて嬉しいな🙌「When Doves Cry」はデラックス・バージョンと迷って、オリジナル・バージョンをかけていました。いっぱいあるからなぁ...と。
さすが、こだわりのあるピーターさん!基本的に気に入った曲しかかけないですものね♪

1週間以内でしたら、Radiko のタイムフリーで聴けますよ♪


51
















 




















(ご参考)
2016年4月24日「バラカンビート プリンス特集」でのプレイリスト 
し、しぶい....。「A Case of You」もかけてますね。最後はジョニ・ミッチェルの「Shine」✨




ヒッキーもプリンスが好きだった!そして、ブルーナイルも


追加しました。

--------------------
(2016年11月20日)

「とと姉ちゃん」の主題歌で復帰した宇多田ヒカルさん。
好きなアーティストの一人にプリンスを挙げています

(ネット情報より)
好きなアーティストにナイン・インチ・ネイルズ、モーツァルト、ジミ・ヘンドリックス、バルトーク・ベーラ、レニー・クラヴィッツ、プリンス、エディット・ピアフ、コクトー・ツインズ、チック・コリア、ザ・ブルー・ナイル、ビヨーク、TM NETWORK、尾崎豊、美空ひばりを挙げている

続きを読む

365 Prince Songs : Power Fantastic


雰囲気があってとても好きなバラードですが、プリンスっぽくない曲だな?と思っていました。やはりウェンディとリサが作曲したトラックが基になっていたのですね!

これは、アカデミックにクラシックやジャズを勉強した人でないと書けない、複雑な構成の曲のように思います。とても洗練されている。メロディーも美しくて、想像力が掻き立てられますね。

自分の中では、街の雑踏を行き交う人々の情景が浮かんできます。パリっぽい雰囲気もあって、プリンスのエモーショナルなファルセット・ボイスが加わることで(表現力が素晴らしい!)、どことなく懐古的でありながら、上質な一篇の詩、いやむしろ短編映画のような趣がある。ジョニ・ミッチェルの影響も感じられますね。
なんとなく人恋しくなる今の季節にぴったりではないでしょうか。

Prince Sings The Revolution's Swan Song (最後の作品)in 'Power Fantastic' : 365 Prince Songs in A Year
 〜 Diffuser  November 12, 2017

続きを読む

Count The Days


大好きな曲ですが、、この映像初めて見た...
プリンスもやっぱり面白いわ

The New Power Generation - Count The Days (The White Room broadcast 1996) 





livedoor プロフィール
お問い合わせ(管理人のみ閲覧)

名前
本文
ギャラリー
  • Breakdown  歌詞
  • Breakdown  歌詞
  • 365 Prince Songs: Last December
  • 365 Prince Songs: Last December
  • Last December 歌詞
  • サンダーキャット、ついにキモノを着る
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • キャロル・キング『つづれおり』再現ライヴ at ハイドパーク
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • "Celebrating Prince" with the NPG 日本公演決定!
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 『I LOVE スヌーピー  THE PEANUTS MOVIE』鑑賞
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • 「Gangster Glam」と「Fight The Power」
  • Happy Thanksgiving!
Visitors
  • 累計:

  • ライブドアブログ